TOPICS 2019.01.21

【2/3新宿】見どころ②関口五番勝負はAKINOとの最終戦に。志田&倉垣は正危軍と対決!

 前回に続き2月新宿大会の見どころを解説する第二回!今回は関口翔五番勝負の最終戦、さらに正危軍や王者・志田光も登場するタッグマッチをご紹介致します! 当日の全対戦カードはこちらから。さらに見どころ解説第一回はこちらからどうぞ!

OZアカデミー女子プロレス新宿大会 ~Rage this month~

■興行・試合日程:2019年2月3日(日) 17:30開場/18:00試合開始
■開催地:東京 ■試合会場:新宿FACE

■関口翔シングル五番勝負最終戦:シングルマッチ30分1本勝負

関口翔 vs AKINO

※関口翔の去就は試合後のお客様の判断に委ねられる

 1月新宿大会でこの試合が延期される前、このサイトではこの試合の見どころを下記のように書いていました。

 昨年の横浜文体を切っ掛けに始まった関口翔にとっては過酷すぎる戦い、試練のシングル五番勝負。加藤園子尾崎魔弓アジャコング、そして志田光との無差別級選手権試合。デビュー2年足らずの若手には厳しすぎるほどの壁を乗り越えて、彼女はついにここに辿り着きました。最後の相手はMission K4での師、AKINO。

 AKINOは関口に対し、ただ頑張った、ただよく戦い抜いたというだけでない真の成長を求めてきました。そして関口もそれに応えるべく、小さな体でたった一人の戦いを続けてきました。

 この激闘を超えてきた関口に対し、AKINOはこれまで以上の最大の壁として立ちはだからなくてはなりません。それはAKINOにとっても最大級といえる試練であり、この師弟二人の戦いが織りなす物語こそが、この五番勝負の真の意味となってくるのでしょう。

 そしてその真価に判断をくだすのは、会場においでいただいた皆さま、ということになるのです。

 そしてこの試合がこの2月新宿に延期となったその間に、関口は一つ圧倒的な勲章を手にしました。それはマジテントーナメントでのアジャコングとの引き分け。もちろん勝ちを狙いにいったのは当然のことですが、あのアジャコングをトーナメントの舞台から引きずり下ろしたのは間違いなくこの関口翔なのです。

 関口がその成長を皆に知らしめるためのステージは整いました。後は彼女がそれを出し切れるかどうか、そしてAKINOがそれをどう判断し、どう戦うのかです。いずれにせよ関口の進退は未だ決していません。皆さまの目による関口の価値への審判、この長き戦いの決着はもうすぐです。

■タッグマッチ45分1本勝負

桜花由美&安納サオリ vs 志田光&倉垣翼

  昨年横浜文体以来のタッグ結成となる正危軍・桜花由美&安納サオリ。美しすぎ、そして悪辣すぎるこの二人のタッグは、入場だけで会場の空気を一変させる冷たい色気を放ちます。場外・乱入お構いなし、この日ももはや自分の体の一部となったムチを振るって対戦相手を混沌の渦に叩き込むことでしょう。

 しかしその相手はOZマット最大級のパワーファイター・倉垣翼と、現無差別級王者・志田光。正危軍の小賢しすぎる悪知恵を倉垣のパワーと志田の魂のこもった膝が吹き飛ばしにかかります!

 ムチと竹刀と豪腕と、さらにはセコンドも飛び交って新宿FACE全体を戦場に戦うことになるであろうこのカード。皆さま場外乱闘にはくれぐれもご注意ください!

 

お問い合わせはOZアカデミーオフィシャルサイト問い合わせフォームより
前売り券は、チケットぴあイープラスローソンチケット後楽園ホールチャンピオン(水道橋)、他ポスター掲示店にて発売中。

チケット料金

◆最前列席・・・7,000円
◆カウンター席・・・7,000円
◆リングサイドA席・・・5,000円
◆リングサイドB席・・・4,000円
◆指定席・・・3,000円
※全て当日は500円UP。