RESULTS 2019.02.04

【2/3新宿】結果速報!マジテン決勝は尾崎vs米山、メインも正危軍が激勝!関口は30分ドローに!

 驚きのトーナメント結果に、笑い、涙、驚きの怒涛の展開となりましたOZアカデミー2月新宿大会。全試合結果を速報いたします!

OZアカデミー女子プロレス新宿大会~Rage this month~

■興行・試合日程:2019年2月3日(日) 17:30開場/18:00試合開始
■開催地:東京 ■試合会場:新宿FACE
■観衆:387人

■第一試合:OZアカデミー認定無差別級選手権次期挑戦者決定マジテントーナメント準決勝戦
シングルマッチ10分1本勝負 ※引き分けの場合は両者失格
尾崎魔弓 vs ●雪妃魔矢
8分03秒 小包固め ※毒霧から

■第二試合:OZアカデミー認定無差別級選手権次期挑戦者決定マジテントーナメント準決勝戦
シングルマッチ10分1本勝負 ※引き分けの場合は両者失格
米山香織 vs ●加藤園子
6分32秒 エビ固め ※押さえ込んで
※3月17日新宿大会のトーナメント決勝は尾崎魔弓vs米山香織に決定

■第三試合:タッグマッチ30分1本勝負
山下りな&●旧姓・広田さくら vs アジャコング&○松本浩代
13分22秒 ふらふらどーん ⇒ 体固め
※ときメモを受けたアジャが、広田の上の松本の上に更に倒れ込んで

■セミファイナル:関口翔シングル五番勝負最終戦 シングルマッチ30分1本勝負
△関口翔 vs △AKINO
30分00秒 時間切れ両者引き分け
※関口翔OZアカデミー継続参戦決定

■メインイベント:タッグマッチ45分1本勝負
桜花由美&安納サオリ vs 志田光&●倉垣翼
18分16秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

※大会MVPは桜花由美&安納サオリに決定

レフェリー:伊東幸子
リングアナ:中村裕之

 オープニングのくじ引きによりトーナメント準決勝は尾崎vs雪妃と加藤vs米山の組み合わせに決定。一試合目の正危軍対決は権力でセコンドを使いこなした尾崎が毒霧一閃、雪妃を3カウントに丸め込みました。そして加藤vs米山の一戦、米山は終始独特のペースで加藤を撹乱、力でそれを跳ね返そうとする加藤の一瞬の隙きを突いたエビ固めで決勝進出を掴み取ります。これによりマジテントーナメントの決勝は尾崎魔弓vs米山香織に決定!4月後楽園で志田光に挑戦するのは果たしてどちらの選手になるのでしょうか!

 続く第三試合はやはり広田がかき回しにかき回す異次元な展開となりました。しかしその異次元が仇になったか、最後はアジャの一斗缶誤爆を受けた松本がまさかのふらふらどーんで広田をフォール!一斗缶の後にときメモを受けたアジャが松本の上に倒れ込むという好フォロー(?)もあり、獣友が辛くも勝利を収めました。

 セミファイナルは遂に迎えた関口翔シングル五番勝負最終戦。これまでのどの選手より高く厚い壁として関口の前に立ちはだかるAKINOに、関口は諦めることなく必死で食い下がります。己の持てる全ての力、全ての技でAKINOを倒そうとする関口。そしてそれを全身全霊で叩き返すAKINO。試合が25分を超えたところから、AKINOは敢えて関口をフォールせず、ひたすらに関口を追い込み続けます。そして全てを賭してそこから這い上がる関口をさらに追い込んだところで、試合は時間切れを迎えました。

 AKINOは試合後に「五番勝負の全敗を免れたこと、これが自分のせめてもの親心です。これまでの戦いを通して関口はOZの未来に必要な選手になれたでしょうか」とお客様に判断を委ねます。そして起こったのは、万雷の拍手でした。AKINOは近い未来、関口とともにタッグベルトを巻くことを宣言し、関口の長い長い戦いは一瞬の休息を迎えました。

 そして迎えたメインイベント、場内を混乱の渦に巻き込んだ正危軍vs志田&倉垣の一戦です。志田の王者としての強さと倉垣の桁外れのパワー。無敵とも思えるこのチームですが、尾崎魔弓がセコンドについた正危軍相手ではやはり人数で分が悪かったのか、最後は尾崎のオザキックからの桜花のビッグブーツという完膚無き連携で正危軍が勝利を収めました。

 今日はMVPも手中に収め絶好調の正危軍。尾崎もここで改めてマジテンの制覇を宣言し、混沌の新宿大会は終わりを告げました。4月後楽園に向け風雲急を告げるOZマット、この後もどうぞお見逃しなく!