RESULTS 2019.05.13

【5/12新宿】試合結果速報~雪妃&安納がベルト強奪!正危軍による王座独占時代に!

 満員のお客様にお集まりいただき、混沌と乱戦、衝撃の結末となりましたOZアカデミー新宿大会。試合結果を速報いたします!

OZアカデミー女子プロレス新宿大会~Something is happening tonight~

■興行・試合日程:2019年5月12日(日) 17:30開場/18:00試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:新宿FACE
■観衆:465人(満員)

■第一試合:タッグマッチ20分1本勝負
志田光&●進垣リナ vs 加藤園子&○関口翔
13分35秒 オクラホマロール

■第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
●マリ卍 vs ○桜花由美
9分32秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

■第三試合:タッグマッチ30分1本勝負
倉垣翼&Leon vs アジャコング&○AKINO
14分55秒 フランケンシュタイナー ⇒ エビ固め

■セミファイナル:シングルマッチ30分1本勝負
尾崎魔弓 vs ●優宇
12分46秒 オザキック ⇒ 片エビ固め

※ここまでの試合から選出される大会MVPは加藤園子&関口翔に決定。


■メインイベント:OZアカデミー認定タッグ選手権試合:タッグマッチ30分1本勝負
※レフェリー:ポリス
※ポリス以外のレフェリーによるカウントは無効。また両チームとも、セコンドの介入があった場合はベルトの権利を剥奪される。
挑戦者:○雪妃魔矢&安納サオリ vs 王者:松本浩代&●米山香織
15分52秒 バズソーキック ⇒ 片エビ固め
※第29代王者が2度目の防衛に失敗。雪妃&安納が第30代王者となる。
※6月2日新宿大会におけるアジャコング&松本浩代&米山香織&世志琥 vs 尾崎魔弓&桜花由美&雪妃魔矢&安納サオリによる8人タッグマッチが決定。

レフェリー:伊東幸子
リングアナ:中村裕之

 第一試合から関口翔と進垣リナが対抗心むき出しのファイトで会場を大きく盛り上げます!さらに続く第二試合もマリ卍が大健闘!桜花由美をしっかりと追い詰めますが、そこはまだまだ余裕のある桜花、凶器を巧みに使って勝利を奪います。

 そして第三試合、パワーファイトと四次元殺法の飛び交う超大乱戦は会場中をその熱気に巻き込む名試合となりました。巧みなベテラン勢が一歩も引かぬテクニックの全てをぶつけ合いましたが、最後はメタルウィングで決めにかかった倉垣をAKINOが伝家の宝刀・フランケンシュタイナーで切り返し!電光石火の逆転劇に会場は大きく沸きました。

 セミファイナル、ベルトを手に好き放題の尾崎魔弓は桜花由美を使って優宇を攻め立てます。しかし優宇も二度目のOZ参戦とは思えぬパワフルな試合運びでこれを跳ね飛ばします!あやわの瞬間も多く作った優宇ですが、最後は尾崎のオザキックで3カウントを聞きました。

 そしてメインイベント、大方の予想を裏切りクリーンなレフェリングを行うポリスでしたが、米山の褒め言葉を受けると同時にその本性を表します。場外乱闘、凶器、高速/低速カウント、ありとあらゆる手段で雪妃魔矢&安納サオリに勝利を奪わせようとするポリス。

 最強王者である獣友の二人も必死で食い下がり一度は勝利を掴みかけましたが、最後はダイビング千豚♪をかわされた米山にポリスのシャイニングウィザードからの雪妃のバズソーキックが連続で炸裂!さらにポリスの高速3カウントが入り、過去にない卑怯な手段でベルトを強奪した新チャンピオン誕生となりました。

 試合後、憤懣やる方ない松本と米山は尾崎が読み上げる認定証を破り捨て、全選手が入り乱れる大乱闘に!さらにそこへ登場したアジャコングが怒りを込めて獣友による正危軍との全面戦争を宣言しました。しかし正危軍4人に対し獣友は3人。そこでアジャが助っ人として指名したのは、世志琥!

 尾崎の宣言通りその王座全てを正危軍に奪われた状態のOZマット。一層の混迷を極める暗黒時代、獣友はその黒雲に一筋の光明を刺すことができるのでしょうか。両軍団の全勢力がぶつかり合う決戦は6月2日新宿大会です!