RESULTS試合結果

results 2020.03.09

【3/8新宿】試合結果速報~安納は尾崎へ勝利を宣言、メインは獣友が激勝!

 本日のOZアカデミー新宿大会、試合結果速報です!本日はご来場の皆さま、ご協力本当にありがとうございます。入場口での消毒、マスクのご着用、換気、試合毎の消毒、規制退場、皆さまには本当に厚くご協力をいただき、大会を終えることができました。

 試合の方は後楽園ホール大会に向けてそれぞれの思惑が交錯する大混戦が展開!次の大会は春の大場所・後楽園ホール。その前哨戦で勢いを増したのは果たして!?

OZアカデミー女子プロレス新宿大会~Poker Face~

■興行・試合日程:2020年3月8日(日) 17:30開場/18:00試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:新宿FACE
■観衆:275人

■第一試合:タッグマッチ20分1本勝負
尾崎魔弓安納サオリ vs 世志琥&●星いぶき
17分22秒 裏拳 ⇒ 体固め

■第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
桜花由美 vs ●進垣リナ
10分01秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

■セミファイナル:3WAYマッチ30分1本勝負
雪妃魔矢 vs 朱里 vs ●倉垣翼
9分00秒 エビ固め ※メタルウィングからのエビ固めを切り返して

※4/11後楽園大会における6人タッグマッチが決定。正危軍の桜花由美&雪妃魔矢、Mission K4の小林香萌関口翔、獣友のアジャコング松本浩代それぞれが大会当日のグーパーで赤青の両コーナーに分かれて戦う三軍団混成マッチとなる。

■メインイベント:8人タッグマッチ30分変則”OZルール”
○獣友(4ポイント):アジャコング&松本浩代&米山香織優宇 vs ●Mission K4(3ポイント):加藤園子AKINO&小林香萌&関口翔

※OZルールについて
 試合開始後、まずは両チームそれぞれが事前に決めた順番による組み合わせにて3分間のシングル対決を4試合連続で行う。ここでどちらかの選手が3カウントフォールやギブアップ、KOを奪った場合、そのチームに1ポイントが加算され、試合はそのまま続行となる。またこのシングル対決ではセコンドの介入は一切を禁止とする。
 3分×4試合の計12分が経過した時点で、試合は18分間の8人タッグマッチに突入。この8人タッグもシングルの時と同様、3カウントフォール、ギブアップ、KOはポイントして加算され、試合は時間終了まで続行となる。そしてシングル4戦の12分と8人タッグの18分、合計30分が経過したところで試合は終了、この時点でより多くのポイントを奪取しているチームがこの試合の勝者となる。

<シングルマッチ各3分>
1本目:アジャコング vs 加藤園子(両者ポイント無し、獣友:0 vs MK4:0)
2本目:米山香織 vs AKINO(両者1ポイント、 獣友:1 vs MK4:1)
3本目:松本浩代 vs 小林香萌(松本1ポイント、 獣友:2 vs MK4:1)
4本目:優宇 vs 関口翔(両者ポイント無し、 獣友:2 vs MK4:1)
<8人タッグ突入以降>
●アジャコング vs ○加藤園子(獣友:2 vs MK4:2)
○優宇 vs ●加藤園子 (獣友:3 vs MK4:2)
●優宇 vs ○関口翔 (獣友:3 vs MK4:3)
30分00秒 ポイント3対3にて両チーム引き分け
<延長戦(サドンデスルール)>
○アジャコング vs ●小林香萌(獣友:4 vs MK4:3)
合計時間:31分24秒 ポイント4対3にて獣友の勝利となる。

レフェリー:伊東幸子MIO
リングアナ:中村裕之

 オープニングマッチでは見事快勝した正危軍において、無差別級挑戦を控えた安納が王者・尾崎に向かってマイクを握ります。安納は「大好きで尊敬する尾崎さんに勝つことで恩返しをする」と言いますが、尾崎はこれに対し、「そんなつまらない決り文句を言うな。汚い言葉でも構わないから自分の気持ちを言ってみろ」と更に安納の覚悟を迫ります。

 安納もこれに応え「正危軍と言えば尾崎さんというのが悔しい。自分こそが正危軍を引っ張っていく」と、ここで真の尾崎超えを宣言!これを聞いた尾崎も「全力で行く」と言い放ち、正危軍同士の頂点を巡る戦いは後楽園のメインイベントへと続いていきました。

 メインイベントではOZルールならではの一進一退の攻防が大爆発!タッグタイトル戦を控えた獣友、MK4とも一歩も退かぬ激闘が繰り広げられます。試合は獣友が終始優勢で終盤を迎えますが、トータルタイム残り1分のところで、ラストライドの体勢に入った優宇を関口がまさかの丸め込みで同点に!30分フルタイムは3対3のドローで終りを迎えました。

 しかし両チームともこの結果には納得がいかず、試合はそのままサドンデスの延長戦に突入!最後の一本を奪ったのは、アジャコングから小林香萌への強烈な裏拳でした。

 試合後、最近強いスランプに陥っている小林にアジャがキツい言葉が浴びせます。それを受けたAKINOも小林に「頑張っているけど勝てない、認められない、そこを抜け出られるかはお前次第」と熱い激を飛ばしました。無言でリングを後にする小林。彼女の長いトンネルに出口はあるのでしょうか。そして挑戦者が一歩リードする形となったタッグタイトル戦の行方は!?

 OZアカデミー次回の大会は4月11日の大場所・後楽園ホール大会!決戦のときはもうすぐそこです!

タグ: