RESULTS試合結果

results 2021.08.19

【8/18後楽園】全試合結果~尾崎魔弓35周年、無差別級の行方は!?

 平日にも関わらず満員のお客様にご来場いただきました正危軍興行!9月6日名古屋国際会議場大会にも続いていく熱い戦いの結末、速報にてお届け致します!

OZアカデミー女子プロレス後楽園ホール大会 尾崎魔弓35周年記念 プラムの花咲くOZの国~正危軍興行~

■興行・試合日程:2021年8月18日(水) 17:00開場/17:45オープニング/18:00試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:後楽園ホール ■観衆:628人(満員)

試合前には故・プラム麻里子さん追悼セレモニーが行われた。

■第一試合:安納サオリ復帰戦 8人タッグマッチ30分1本勝負
尾崎魔弓桜花由美雪妃魔矢&○安納サオリ vs 野崎渚&ラム会長&●花園桃花&NATSUMI
15分07秒 ジャーマンスープレックスホールド

■第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
○宮本裕向 vs ●砂辺光久
11分33秒 ムーンサルトプレス ⇒ 片エビ固め

■第三試合:タッグマッチ30分1本勝負
アジャコング&●山下りな vs ○AKINO松本浩代
15分11秒 フランケンシュタイナー ⇒ エビ固め

■セミファイナル:OZアカデミー認定タッグ選手権試合 3WAYタッグマッチ30分1本勝負
倉垣翼青木いつ希 vs 加藤園子&●関口翔 vs 米山香織優宇
16分55秒 ハヤブサ直伝ファルコンアロー ⇒ エビ固め
※第34代王者組が初防衛に成功

■メインイベント:The Wizard of OZ~OZアカデミー認定無差別級選手権試合
変則ルール時間無制限
桜花由美&雪妃魔矢 vs 尾崎魔弓&安納サオリ

【ルールについて】試合は2対2のタッグマッチ(組み合わせは後日発表)で開始され、4人のうち1人がフォールまたはギブアップで脱落となっても、そのまま2対1で試合は続行となる。残った3人のうちいずれか1人が脱落した段階で、試合は残り2人による無差別級選手権試合のシングルマッチに突入。ここで勝利した選手が、第27代OZアカデミー認定無差別級王者となる。

12分58秒 ○桜花由美 vs ●安納サオリ ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め
20分07秒 ○尾崎魔弓 vs ●桜花由美 オザキック ⇒ 片エビ固め
32分59秒 ○雪妃魔矢 vs ●尾崎魔弓 タイガードライバー ⇒ エビ固め
※雪妃魔矢が第27代王者となる。

※9月5日名古屋国際会議場大会における尾崎魔弓&桜花由美&雪妃魔矢 vs 松本浩代&アジャコング&ラム会長のプラズマ爆破デスマッチが決定
※同・名古屋国際会議場大会より無差別級選手権次期挑戦者決定マジ10ルールトーナメントが開催決定。参加決定選手は安納サオリ。その他のメンバーは後日発表。

レフェリー:伊東幸子、石黒淳士
リングアナ:ダイナマイト関西中村裕之