TOPICS 2018.11.07

【11/25川口大会の見どころ②】尾崎&雪妃&安納vs加藤&AKINO&世志琥!

前回に続きまして、11.25川口SKIPシティ、尾崎魔弓凱旋興行の見どころをバッチリと解説してまいります! 前回解説の3試合はこちらから、またこの日の全対戦カードはこちらからご確認ください!

OZアカデミー女子プロレス川口大会~尾崎魔弓・凱旋興行~

2018年11月25日(日) 12:30開場/13:00試合開始
於:埼玉・埼玉県産業技術総合センター多目的ホール/川口SKIPシティ

■関口翔シングル五番勝負~第三戦~:シングルマッチ30分1本勝負

関口翔 vs アジャコング

 関口翔に課せられた試練の五番勝負も遂に折り返し地点、と言いたいところですが、折り返しと言うには余りに厳しく高い壁が、ここで早くも関口の前に立ちふさがります。第三戦の相手は女子プロレスの象徴・アジャコング。
 当然ながら関口は初のシングルでの対戦となります。しかもアジャは志田とのタイトルマッチを経て、逆に今やそのテンションは最高潮。獣友としてOZマットを制圧することを高らかに宣言している状態です。まして関口はMission K4のメンバー。彼女を育てるシングルマッチに、アジャが協力する理由は何ひとつありません。
 ただ一点、関口が全力で戦い、全力で勝ちを狙い、その姿に何らかの未来を見せることができれば、アジャの心に何らかの動きをもたらすこともあるかも知れません。その心の動きはアジャが関口に繰り出す技の種類で見て取ることができます。30年を超える間この世界のトップに君臨し続けるアジャコング。その引き出しを自らの気迫でどれだけ開けることができるか、関口にはその戦いが課せられています。何よりこの戦いを、関口が12月に調整する王者・志田光は必ずどこかから見ているはずです。

■尾崎魔弓凱旋試合:6人タッグマッチ45分1本勝負

尾崎魔弓&雪妃魔矢&安納サオリ vs 加藤園子&AKINO&世志琥

 尾崎魔弓の地元川口の凱旋試合。今回は雪妃魔矢、そして新入りである安納サオリを引き連れて、また昨年より勢力を増した正危軍として登場いたします! ベルトを失ってもその悪行の数々は衰えを知らぬ尾崎&雪妃。正危軍で水を得た魚のようにヒール全開で戦う安納サオリ。尾崎としては地元凱旋を祝うには充分な布陣です。
 しかし世の中はそう簡単には進みません。ここでこの三人に立ちはだかるのは”正危軍キラー” Missiion K4の頼れるツートップ・加藤園子&AKINO。そして今やタッグ2冠王としてOZマットでもその強大さを誇っている世志琥。説明不要の越境最強チームが出来上がりました!
 尾崎としても凱旋試合の相手に不足はないでしょう。レフェリーMIOやポリスの投入も多分に予想され、会場中をリングとした大乱戦が展開されることは間違いなしです! 血で血を洗う凱旋試合、OZアカデミーならではの祝祭バトルをどうぞお楽しみに!