%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e-ja 2021.02.07

【2/7新宿】全試合結果~次期無差別級挑戦者選抜戦が決定!

 今年2度目の新宿大会、mahocast!のPRで登場した華原朋美さんが名曲「I’m Proud」を歌い上げ、会場を魅了するという何とも贅沢な幕開けで始まったこの大会は、今回もまた大荒れに荒れた展開となりました!全試合結果を速報でお届けいたします!

OZアカデミー女子プロレス新宿大会 OZ 25th~Maximum Blizzard~

■興行・試合日程:2021年2月7日(日) 17:15開場/18:00試合開始
■開催地:東京都 ■試合会場:新宿FACE
■観衆:235人(超満員札止め)

※オープニングではmahocast!PRのため華原朋美さんが来場。「I’m Proud」を歌っていただきました。

■第一試合:進垣リナ覚醒の五番勝負第四戦:シングルマッチ30分1本勝負
松本浩代 vs ●進垣リナ
10分06秒 ロックドロップ ⇒ 体固め

■第二試合:倉垣翼青木いつ希 タッグ五番勝負第一戦:タッグマッチ30分1本勝負
アジャコング&○米山香織 vs 倉垣翼&●青木いつ希
10分14秒 ダイビング千豚♪ ⇒ 片エビ固め

■第三試合:シングルマッチ30分1本勝負
関口翔 vs ○旧姓・広田レジーナさくら
11分13秒 夜叉ロック ⇒ ギブアップ

■セミファイナル:6人タッグマッチ30分1本勝負
加藤園子AKINO&○小林香萌 vs 尾崎魔弓&●安納サオリ&花園桃花
21分06秒 ギデオンスプラッシュ ⇒ 片エビ固め

※3/7新宿大会における加藤園子、AKINO、小林香萌、雪妃魔矢によるタッグマッチが決定。組み合わせは当日抽選となり、この試合の勝者組はそのまますぐさまマジ10ルールでのシングル対決を戦う。ここで勝利した者が、4月4日後楽園大会での尾崎魔弓の持つ無差別級選手権への挑戦権を手にすることとなる。

■メインイベント:正危軍vs正危軍 シングルマッチ45分1本勝負
桜花由美 vs ●雪妃魔矢
18分19秒 ビッグブーツ ⇒ エビ固め

レフェリー:伊東幸子MIO
リングアナ:中村裕之

 正危軍がその絆を取り戻し鉄壁の一枚岩の体制を築く中、始まったのは次期無差別級挑戦者決定のタッグマッチからのあのマジ10ルール!ラストウーマンスタンディングにも似たタッグからのシングル対決、しかもOZアカデミーの歴史を彩るマジ10ルールでの決定戦とは、25周年に相応しいカードではないでしょうか!

マジテンルールとは?

 10年以上前からOZアカデミーをご覧の皆さまはご存知かと思います。今から14年前、OZアカデミー初のシングル王座として無差別級ベルトが新設されたときに開催されたトーナメント。その記念すべき初代王者を決定するのに使用されたのがこの”マジテンルール”です。

 ”マジテン”とは”Magic of 10 minutes”の略称であり、正に10分1本勝負で行われるシングルマッチです。それもただのシングル戦ではなく、引き分けは両者とも失格になるという特別ルール。超短期決戦で勝利しなければ次に進めないというこの過酷なルールは、過去にいくつものドラマを生んできました。

 最初からエンジン全開で相手を叩き潰しにかかる者、そのエンジン全開の中に生じる一瞬のスキを突く者。この戦いは知恵と力、そして運が複雑に絡み合うことで、ベルトが真に求める挑戦者を選び出す特別なルールなのです。

 4月の後楽園大会に向けて脈動を始めるOZマット。次なる戦いを皆さまどうぞお楽しみに!

タグ: